介護付有料老人ホーム グライフ北安東

お問い合わせ

0120-115-248

0120-115-248

受付時間/9:00~18:00(年中無休)

コンセプト

グライフ北安東で新しい生活を始められた皆様に「ここに入ってよかった!」と心から満足していただけることが私たちにとって、このうえない喜びです。
グライフ北安東の素敵な毎日を共に送ることができるように私たちは、皆様を全力でサポートいたします。

フロアガイド

グライフ北安東は48室全てが介護が必要な方の為の「介護居室」となっています。居室や食堂・浴室などの介護サービスをご提供する場所のほか、理学療法士が機能訓練サービスを提供するリハビリ室や、ヘアカットの為の理美容室、ご家族様の為の応接・相談室やゲストルームなどもございます。

その方の状態に合わせたフロアやレクリエーション

介護度や認知症の状態は人それぞれ。その方個人のニーズや課題と、心身の状態に合わせた最適な介護サービスをご提供することを大切にしています。認知症ケアに特化したフロア(2階)では日本スウェーデン福祉研究所の認知症緩和ケア理念やパーソン・センタード・ケアの考え方を取り入れ、その方の視点に立って考え、しっかりと寄り添うことでその行動の根底にある理由を理解するように努めており、尊厳を大切にする介護をご提供いたしております。

ご入居者様の暮らしを見守るフロントスタッフ

フロントには専任スタッフが交代で待機して、ご入居者様および来場者の皆様にさまざまなおもてなしをしています。施設の総合受付、来場者のチェック・ご案内など、快適な毎日を多角的に見守る役目を果たしています。ホテルのコンシェルジュのように「グライフ北安東」のすべてをご案内する、なくてはならない存在です。

介護居室は全室個室

スタッフの目が行き届くワンフロア24室(計48室)の個室をご用意しています。車椅子でも快適に過ごせるレイアウトで床は衝撃吸収材を備えたフラット設計。人感センサー付バリアフリートイレ、やわらかいLED照明をはじめ、防カビ・防臭の壁紙クロス、グリーンコンセント、加湿器なども。迅速対応のためのナースコールや緊急通報ボタンももちろん設置しています。

プライベートダイニング

ご家族やお友達との会食やパーティーに、レストランの個室のようなプライベートダイニングをご利用いただけます。施設内にございますので、安心して皆様とお食事をお楽しみください。嗜好やご予算等に応じたコースメニューも多数取り揃えております。
※プライベートダイニングは応接室としても利用できます。
※利用料はかかりませんが、食事のメニュー内容に応じた費用がかかります。

リハビリルーム・多目的室

最新のリハビリ機器、多くの治療エクササイズで使用するレッドコード、歩行訓練器、ピアノやマッサージチェアなどを導入し、理学療法士がその方に合ったリハビリ計画を作成します。単にリハビリ=運動というだけではなく、ホットパックで足腰や肩を温めたり、マッサージなども行うことで「リハビリルームに行くことが楽しみになる」ように工夫を行っております。また多目的ホールとして、映画やコンサートなどの各種イベントもお楽しみいただけます。
※理学療法士による個別のマンツーマンリハビリも選択できます(有料サービス)。リハビリルームはどなたでも自由にご利用いただけます。

理美容室

理美容室は4階エレベーターホールに面しています。自由に外出できないご入居者様のために、事前予約制にて理容師・美容師が出張し、サービスを提供しています。
※外部業者への委託サービスです。
※利用に際しては理美容サービス費用がかかります。

建築基準法の1.25倍の耐震性能

建物はRC造で建築基準法の1.25倍の耐震性能を確保しています。静鉄の分譲マンション事業で培われた安心・安全のノウハウがここにも活かされています。

サービス内容

法令が介護付老人ホームに義務付けているのは「要介護者3名様に対し1人以上」の介護・看護スタッフです。これに対してグライフ北安東は「3名様に2人(1.5対1)以上」の介護体制を整えており、法令で規定された基準の2倍以上の手厚さを実現しています。ゆとりある介護体制だからこそ、見えてくること、聞こえてくる言葉があります。グライフならではの繊細で丁寧な気くばり・目くばりができる、ご入居者様本位の介護をお約束します。

専門スタッフによる丁寧な目配り気くばり

施設長をはじめとする管理スタッフや介護・看護スタッフの他、理学療法士や環境整備スタッフ、生活コーディネーターや調理スタッフなどが専業制を敷いております。それぞれが専門的な目線でご入居者様の身体や感情の変化を感じ、ハウスコンセプトである「ここからの人生が楽しみになる」為のケアを実践しております。

24時間の介護サービスで、暮らしと健康をサポート

専門の介護スタッフによる、24時間体制の介護サービスを提供いたします。ご入居者様お一人おひとりの価値観、思い、個性、これまでの生活習慣を理解することにより、毎日が楽しみになる安心の介護を実現します。

理学療法士によるリハビリ

年齢と共に低下していく身体能力をいかに維持していくか。いつまでも楽しく尊厳のある生活をお送りいただく為に、グライフ北安東では専属の理学療法士(常勤2名)が一人ひとりの身体状況に合わせた個別のリハビリプランを作成し、介護・看護スタッフと連携しながら「ご自身の持つ力」の維持回復に日々努めております。

今できることを続けていくために、より積極的にリハビリに取り組みたい方に、週3回を目途に理学療法士が直接リハビリやマッサージなどを行うサービスも選択できます(有料サービス)。毎月ごと選択できるので自身のペースに合わせた機能訓練が可能です。

お食事のケア

毎日のお食事をお楽しみいただくことも、介護スタッフの大切な仕事です。お食事は個々にお声がけし、ご本人の体調とペースに合わせて、ゆったりお召し上がりいただきます。「食べる楽しみ」「生きるよろこび」を、味・香り・季節とともに味わっていただきたいと思います。おやつの時間も本格的なスイーツや和生菓子など、そちらも好評です。また、通常食のほか、ソフト食やきざみ食など、それぞれの嚥下状態に合わせた状態でご提供します。


通常食


ソフト食

認知症予防緩和ケア

加齢による物忘れも含め、記憶を失っていくことで自分の尊厳が保てなくなるかもしれないという不安はお身体にも良くありません。グライフ北安東では認知症ケアに対して、日本スウェーデン福祉研究所の認知症緩和ケア理念と、パーソン・センタード・ケアの考え方を取り入れ、様々なセラピーやタクティール®ケア(タッチケア)などでご入居者様の不安な気持ちを緩和し、生きるよろこびに満たされる日々の提供に心がけています。

入浴のケア

心地よい毎日をお過ごしいただくために、身のまわりを常にきれいにして差し上げることも私たちの役割です。お風呂は週3回、毎回30分以上の個別入浴です。3種類の介護浴槽を活用して、介護スタッフと1対1で会話を楽しみながらが、ゆったりとしたバスタイムをサポートします。さらにご希望により、スキンクリームで全身ケアをいたします。体調が優れないときには足湯もご利用いただけます。

最高水準の人員配置
個別入浴介助
病院受診への付き添い
24時間の介護サービス
日用品の買い物代行
自清掃・洗濯サービス
四季折々のイベント開催
食事や服薬の管理・介助
  • 最高水準の人員配置・・・介護看護の体制としては有料老人ホームの最高水準となる1.5対1以上。ゆとりある体制でその方に合わせた個別ケアを実践いたします。
  • 個別入浴介助・・・ご入浴は週3回、お身体の状態に合わせた浴槽で一対一の入浴介助を行います。時間を気にすることなくゆったりとお楽しみください。
  • 病院受診への付き添い・・・医師による月2回の往診の他、スタッフが月4回まで眼科や皮膚科などの専門医への受診付き添いを行います。 ※医療費は別途必要となります。
  • 24時間の介護サービス・・・夜間も介護スタッフが2名体制(基準の倍以上)で介護を行います。その他、緊急時に備えて看護師がオンコール待機しております。
  • 日用品の買い物代行・・・毎週買い物代行を承っております。おやつや身の回りの物などお気軽にお申し付けください。
  • 清掃・洗濯サービス・・・居室の清掃やお洗濯もスタッフが行い、いつでも清潔な環境をご提供いたします。
  • 四季折々のイベント開催・・・お花見やお買い物などの外出レクの他、夏祭りや餅つき大会などアットホームなイベントを実施しています。
  • 食事や服薬の管理・介助・・・一人ひとりの嚥下状態や禁止食材を考慮したお食事の提供と、看護師による食前・食後の服薬管理を行います。

※その他、様々なサービスを行っております。詳しくはお問い合わせください。

料金

介護居室

年契約プラン(年更新型)

入居時の費用

入居一時金
204万円/1年間
敷金
51万円 ※原則退居時全額返金
在宅復帰支援プラン(月更新型)

入居時の費用

家賃相当額
17万円/1ヶ月間
敷金
51万円 ※原則退居時全額返金
終身プラン

入居時の費用

入居一時金
1,600万円/終身
償却期間
8年(96ヶ月)※初期償却率20%

月々の費用
(目安)

月々の費用目安
要支援1 234,224円~ 要介護5 298,092円
管理費
108,000円
食費
64,800円
水光熱費等
10,800円
介護費用(自己負担+上乗せ介護費)
50,624円~114,492円
ご注意

● 入居一時金は、介護居室、共用部分の利用のための家賃相当額(非課税)です。

● 利用権は所有権ではないため、修繕積立金、消費税、不動産取得税、固定資産税などはかかりません。また、相続・譲渡はできません。

● 暴力行為その他によりスタッフや他のご入居者様に危害を加えるなど、円満な共同生活が困難な場合や、日常的に夜間帯の医療行為が必要となってしまった場合などは、契約を解除させていただくことがございます。

ご入居までの流れ

ご入居までの流れ(約1ヶ月)

フロー

※体験入居も可能です。

解約/終了の返還金制度

償却期間内に契約を解約/終了された場合は下記計算式によって入居一時金を返還します。
なお、入居一時金の20%(初期償却分)は、入居期間に関わらず返還いたしません。
※ただし短期解約制度の適用を除く

居室区分 償却期間 計算式
介護居室 8年
(96ヶ月)
入居一時金×80%×(96ヶ月-経過月数)÷96ヶ月

※申込金のご入金をいただいた後でも、生活状況のヒアリング、健康診断等の結果等によりご契約をお断りする場合があります。
○申込金(30万円)・・・入居のご希望を確認するためのもの
○契約金または残代金(入居一時金−30万円)・・・ご契約の意志を確認するためのもの
※契約は双方が契約書へ記名(署名)・捺印した時点で効力が発生するものとします。

短期解約制度

入居3ヶ月以内の解約の制度があります

  • ハウスに入居したが、ハウスの生活になじめないなど、3ヶ月を経過する前に退去を申し出た。
  • ハウスへの入居後3ヶ月を経過する前に亡くなり、ハウスの入居契約を終了した。

以上の場合、入居一時金の約20%(初期償却分)を含め、入居一時金を返還します。ただし、入居後、経過した日数の償却分は差し引かせていただきます。

※管理費は入居日(鍵の引渡日)より発生いたします。
※入居一時金は入居日の翌日より償却開始となります。

入居者生活保証制度について

グライフ北安東は(社)全国有料老人ホーム協会の入居者生活保証制度に加盟しています。
この制度は、事業者が個別入居者について基金の拠出金を支払うことにより、万一倒産などに至り、ご入居者様のすべてが退去せざるを得なくなり、かつご入居者様から入居契約が解除された場合に、償却期間終了後においても保証金として500万円が支払われるものです。
※在宅復帰支援プランは入居一時金の発生が無い為、本制度の適応外となります。

アクセス・周辺環境

緑豊かで心やすらぐ閑静な立地環境

静岡市の駅北、高級住宅地としても名高い葵区北安東。文教エリアに穏やかにめぐる四季と、多彩な生活利便施設にも恵まれた環境です。周辺には緑豊かな公園が多数あり、新東名や静清バイパスなどからのアクセスも良好。駐車場も豊富にご用意していますので、ご家族やお友達も気軽にご来館いただけます。


  • 静岡市立図書館(中央図書館)

  • 城北公園

  • 名刹・臨済寺

アクセスマップ・交通案内

●所在地
〒420-0811 静岡県静岡市葵区北安東二丁目28番10号
●交通案内
<路線バスをご利用の場合>
  • JR東海道線「静岡駅」北口16番のりばよりしずてつジャストライン大浜麻機線「麻機(麻機北)」行
    バス乗車13分、「大岩2丁目」バス停下車、徒歩6分(約480m)
<電車をご利用の場合>
  • R東海道線「静岡駅」北口5番のりばよりしずてつジャストライン上足洗線「唐瀬営業所」行
    バス乗車16分、「柳新田北」バス停下車、徒歩4分(約320m)

スタッフの声

近影

施設長 川口 洋平
グライフ北安東には創立年より携わらせていただいておりますが、これまでたくさんのご家族のお悩みやエピソードに触れさせていただきました。その一つひとつに存在する想いを大切に、ご本人とご家族の皆様に安心して楽しい人生をお送りいただけるよう、スタッフ一同連携しながら「グライフ北安東で本当によかった。」と感じて頂けるような生活環境を築いてまいります。

近影

統括スタッフ 大庭 賢一
ご入居者様が安全・安心・快適に暮らしていただけるよう、私達事務スタッフはソフト面だけでなく、ハード面も含めた生活サポートをしてまいります。また、グライフ北安東の玄関口として、お客様のお問い合わせに誠意を持って対応してまいります。ご相談、ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

近影

介護リーダー 鈴木 栄美
私たち介護スタッフは、このグライフ北安東を選んで下さった皆様が、「ここに来て良かった」と有意義な時を過ごして頂けますよう、お一人おひとりのお声に耳を傾け、お心に寄り添える介護を目指してまいります。また、 皆様の大切なお時間に関わらせて頂いている責任と感謝を忘れず、チームケアでご入居者様の日々の暮らしを支えてまいります。

近影

計画作成担当者 伊藤 大輔
ご本人、ご家族からご意向をお伺いし、施設での皆様の生活がより良いものになるよう、それぞれの専門職が行うご支援の方針、内容等を調整します。皆さまそれぞれのニーズに対し、一歩先のご提案ができるよう、心がけております。

近影

看護師 池本 千鶴
日々のご入居者様の心身の状態をスタッフ間で共有しながら、お一人おひとりにあわせたご提案や、契約医との連絡をしながら、ご様子の変化に早急に対応ができるように対応できるように努めてまいります。

近影

理学療法士 上保 貴裕
私は理学療法士として、ご入居者様のリハビリを担当させていただいております。日々ご入居者様のお体の状態に気を配り、現在の身体機能をより向上できるようにご希望に応じたリハビリを提供させて頂きます。個別のリハビリや集団体操をやらせていただくなかでご入居者様のたくさんの笑顔を見られることが私の仕事のやりがいになっております。

近影

生活コーディネーター 伊藤 晴美
フロントでは生活コーディネーターが常に皆様を笑顔でお出迎えいたします。ご入居者様、ご家族様のお話をよくお伺いし、必要な専門職との連携をスムーズに行います。また、お買い物代行、お食事の手配など、ご入居者様の快適な毎日をサポートいたします。