あすぷらとは プログラム紹介 あすぷらの一日 ご利用料金 店舗情報 お問い合わせ

ホーム > あすぷらとは?

あすぷらとは?

イラスト

静岡初の小学生向け
アフタースクールケア。

小学生のお子様を持つ、共働きの両親の前に立ちはだかるのが「小1の壁」、そして「小4の壁」。保育園の間は少し遅くなっても安心して預けられたけど、小学校に上がったら学童保育はまだまだ18時のところが多い。残業になれば、毎日18時までに帰宅するのはなかなか難しい。
また、公立の学童保育に通えるのは3年生まで。4年生になってしっかりしてきたといっても、帰宅してからの時間を独りで過ごさせるのはやっぱり心配。そういった理由から、勤めを辞めてしまったり、働き方の変更を迫られるお母さんも少なくありません。また、小学校時代は子どもの成長にとってとても大切な時期。子どもにはたくさんのことを経験して、豊かな人間性を身につけてほしい。そう願う保護者の方の声も聞こえてきます。

「安全・安心・快適」な子どもの居場所の創造

スタッフ付き添いでのお迎え、宿題サポート、最大延長21:00までのお預かり、食事の提供など保護者の方のニーズに合わせたサービスを提供します。例えば、台風などの自然災害時小学校は休校となりますが、あすぷらでは午前中からお子様をお預かりできる環境を整えています。
また子どもたちが「通って楽しい!」と思える“子どもの居場所”をつくります。

「知育」「体育」「創育」「食育」「徳育」によるバランスのとれた人間力の育成

イラスト

あすぷらでは、<豊かなこころ><健やかなからだ><柔軟なあたま>を養えるように5つの学びのプログラムをバランスよく提供します。
日常プログラム・イベント、さまざまな遊びや学びを通して、生活習慣・学習習慣の定着、自発・自立の心と協調性、コミュニケーション力などのたくましく生きる力を磨くお手伝いをします。
例えば知育では、ネイティブ外国人による英会話、体育では体操教室、創育では工作教室等、専門講師によるプログラムも実施しています。

公設学童とのちがい

様々なニーズに対応する
新しい「放課後」のカタチ。

イラスト

あすぷらでは学年を問わず全小学生が対象になるほか、預かり時間や曜日指定、スポットでのご利用など、多様なニーズに対応できるコースがあります。

最大21時までのお預かり

公立の学童保育だとお迎えの時間までに間に合わないという方にも安心です!

イラスト

固定曜日利用と必要なときだけご利用できるスポット利用等、ワークスタイル・ライフスタイルに合わせた利用ができます!
※小5・6(高学年)スポットがスタートします!

小5・6年生を対象とした、低額の高学年スポットは2017年4月1日よりご利用頂けます。

学校が早く終わる前の前延長、最大21時までの延長や食事の提供により、急な残業でも安心してお預けいただけます。

「安心・安全」の見える化

台風などの自然災害時にもお子様をお預かりできる環境を整えています。
※万一の自然災害で小学校がお休みの時は公立の学童保育はお休みになります。

イラスト

お子様の入室管理をメールで配信!

警備会社との連携によるセキュリティシステムも完備!

学校・ご自宅のほか習い事にも充実の送迎サポート

送迎対象校までお迎えに行くので安心!また「あすぷら」からご自宅までお送りする「お帰りサポート」で帰り道も安心です。

イラスト

お預かり時間中に、塾やプールなどの習い事や各種教室までのスタッフ付添いの送迎があるので、習い事も可能です。
※レギュラー会員様が急なスポット利用をご利用の際も、送迎対象校は無料にて学校お迎えを実施いたします。

お子様の成長をサポートする5つの育のプログラム

イラスト

ネイティブ外国人による英会話、体験教室、工作教室など専門講師によるプログラムも実施しています。

お子様の好奇心・自発性を育む学びのプログラムを毎日提供します。

このページトップへ